読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kijikaku1432’s diary

日々発見した面白い事件や商品やサービスなどの記事を書いています

㈱プロ・アクティブの音が生きてる生音スピーカー PRー018【YU-ON】で、癒しの時を!

 ㈱プロ・アクティブの音が生きている生音スピーカー!PR-018【YU-ON】が、今人気になっています。
 アメトークの家電芸人コーナーで紹介され、一躍人気になっているのが、音が生きている生音スピーカー「PR‐018 YU‐ON」です。この「波動スピーカー」シリーズのアンプ内蔵型最新スピーカー「PR‐018 YU‐ON」から出る音は、リスニング空間全体に360度、均等に満ちてゆきますので、小さなボディから出る音とは思えないほど豊かで柔らかい音色が部屋中を包み込みます。
 部屋の窓際のスペースに飾るように置いて音楽を聴いてみると、晴れた日には、太陽の光と共に輝くように、また雪降る日には、舞い積る雪の上を柔らかく滑るように、銀杏の散り時には、静かに別れを惜しむかのように、桜の時季には、花びらの間を華やかに抜けてくるように、音がやってきます。四季折々の音の色が見えるようです。また、ボーカルが実にのびやかで柔らかく、まるで音のカーテンに包まれているかのような感覚にもなります。長時間、ずっと聴いていても疲れることはないので、クラシックでも小編成の室内楽などにはぴったりあう素晴らしいスピーカーだと思います。
 このスピーカーの音は、密度が濃い音なので、リビングから流れくる音楽は、少し離れたダイニングやキッチンにも自然に流れてきて、聴く人の心に静かに入り込み、感動を伝えます。私も実際に試聴してみましたが、臨場感もあり、「音が生きている生音スピーカー」という表現がピタリとくるリスニングエリアの広いスピーカーです。
 使い方は非常に簡単で、PCやスマートフォンタブレットなどのイヤホンジャックで接続するだけです。複雑で面倒な接続や操作はありません。男性にも女性にも同じくらい人気があります。アンプ内蔵型スピーカー「PR‐018 YU‐ON」が男性のみならず女性に人気があるのは、音の良さだけではなく、デザインの良さも大きなポイントではないかと思います。太極拳やヨガをやっている方やヒーリングミュージックが好きな方にも人気があるそうですが、使う人の感性次第で自由に発想して音楽を楽しむ可能性が大きいということが、このスピーカーの最大の魅力です。