読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kijikaku1432’s diary

日々発見した面白い事件や商品やサービスなどの記事を書いています

フラワーボックスの専門店【フローリストクラウン】から、大切な人に、お花を贈りましょう。

px.a8.net

贈ってみませんか。
 このことは、贈り主と受取る人の間に、より良いコミュニケーションを築き上げるために極めて有効な手段となっています。日頃からお世話になっている人や恩人や愛する人や親しい友人など大切な人に対する感謝の気持ち、愛情表現、記念日のお祝いの気持ちなどを生花に込めてギフトする人が、最近、増え始めているようです。2016年の花の国日本協議会が行った「花贈り」意識調査によると、男性の花贈りに対する抵抗感が年々薄れてきているようで、特に若い世代の人が相手に花を贈る行為は、最近急速に浸透してきているそうです。
 「照れくささ」や「恥ずかしさ」よりも「嬉しさ」や「楽しさ」や「わくわくする気持ち」を持った人が多くなってきたのではないでしょうか。
 大切な人との絆をより一層強くするために、専門のデザイナーがアレンジしたオンリーワンのフラワーボックスを家族や恋人や知人にお届けしてはいかがでしょうか。
 季節の旬の花を中心にご指定いただいた色で纏めて、丁寧にボックスに入れて、リボンを付け、ボリューム感、高級感いっぱいにハイセンスに纏め上げて、贈り届けます。
 きっと、あなたの真心は、先方様の心に、強いインパクトとなって届くことになるでしょう。しかも、お手ごろ価格なので、素晴らしいコストパフォーマンスの贈り物になることは言うまでもありません。
 浦島太郎は竜宮城からの土産の玉手箱を開けた途端に老人になってしまいましたが、フラワーボックスの専用箱は、開けて、中の花を見た瞬間に、若々しく幸せな笑顔になるのは間違いありません。
 嬉しさや喜びの心をお届けする「フラワーボックス」の季節の生花をお試しくだい。 
 当日の15時までにご注文をいただきますと翌日にはお届け出来るそうです。お花は室内保管で約1週間持ちます。最近、お供えの献花にもご利用頂いています。